お名前comで取得した独自ドメインをwpXに設定する方法

『30日間でおしゃれブログ完成レッスン』4日目は、ドメインの設定を行います。

アンディ
取得した「住所(ドメイン)」は、ウチのものですよ!私が持っている土地(サーバー)に登録しますよ!という設定を行います✨
早速見ていきましょう!

4日目のメニュー
  • ドメインをサーバーに設定する

なぜドメインの設定が必要なの?

取得したドメインには設定が必要!
お名前.comで取得したドメインは、「住所は決まったけど、どの土地には配置されるかが決まっていない」状態です。

アンディ
あなたの独自ドメインを、すでに用意している土地(サーバー)と関連づける作業が必要になります!

ドメインの設定で行う作業はふたつ!

ドメインとサーバーの関連づけには、ドメイン側の設定と、サーバー側の設定が必要です。

ドメインとサーバーを関連づける設定
  1. ドメイン側の設定(ネームサーバーの変更)
  2. サーバー側の設定(ドメインの追加)
アンディ
ひとつずつ見ていきましょう!

ドメイン側の設定方法(ネームサーバーの変更)

お名前.comでネームサーバーの変更を行おう
まずは、ドメイン側の設定(ネームサーバーの変更)を行います。

「ネームサーバーの変更」って何?
アンディ
「このドメインは、wpXで使います」という設定を行うことです。

お名前.com Naviにログイン

まず、「お名前.com Navi」にログインします。

「お名前.com Navi」にログイン

ドメイン一覧を開く

「ドメイン一覧」タブを選択し、今回設定したいドメインのネームサーバーを「変更する」ボタンをクリックします。

ドメイン一覧を開く

「他のネームサーバーを使用」をクリック

「他のネームサーバーを使用」タブを開き、wpXのネームサーバーを入力します。

wpXのネームサーバーを入力

wpXのネームサーバー
  • ns1.wpx.ne.jp
  • ns2.wpx.ne.jp
  • ns3.wpx.ne.jp
アンディ
上から順番に入力していけばOKです!
入力が完了したら、「確認画面へ進む」をクリック。

「確認画面へ進む」をクリック

内容を確認して、「設定」する

内容に間違いないかを確認し、「設定する」をクリックします。

アンディ
これで、ドメイン側の設定は完了です!登録情報の反映には、最大で3日ほどかかる場合があります。

サーバー側の設定方法(ドメインの追加)

エックスサーバーでドメインを追加する方法
次に、サーバー側の設定(ドメインの追加)を行います。

管理パネルにログイン

まずは「WPX管理パネル」にログインします。

WPX管理パネル

「ドメイン追加設定」をクリック

ドメイン追加設定

「他社管理のドメインを追加する」をクリック

他社管理のドメインを追加する

ドメインの内容を入力する

「ドメイン追加」タブを選択し、登録したい独自ドメイン名を入力します。
認証方法が『whois認証』になっていることを確認して「ドメインの追加(確認)」ボタンを押します。

ドメインの内容を入力する

アンディ
これで、サーバー側の設定も完了です✨ お疲れ様でした!

レッスン4日目 まとめ

『30日間でおしゃれブログ完成レッスン』4日目は、ドメインの設定を行いました。

アンディ
これで、あなたの土地と住所の準備が完成しました!
明日は、WordPressのインストールと初期設定を行います。
出たー!WordPress!今は何も知らないけど…大丈夫かな?
アンディ
大丈夫です!次回もひとつずつ、画像つきで解説してきますのでお楽しみに✨